地域総出の大イベント

国指定重要無形民俗文化財 黒川能王祇祭が開催されました。

500年もの間連綿と守り伝えられた春日神社の神事能王祇祭りが、2月1日と2日に子供から長老までの約160人が夜を徹して執り行われ、凍豆腐約1万本が振舞われた。

伝統を受け継ぎ守る事は、亡き方を思い供養を継承して行く事と、何処か共通する様に感じました。

今後は、3月の祈念祭、5月の例大祭と、11月の新誉祭で能と狂言がまた行われます。


 



  いにしえに思いを馳せ、鑑賞されてはいかがでしょうか。

鶴岡店スタッフ一同

お盆が来ましたね。お帰りなさい。

鶴岡のお盆と言えば、欠かせないのは白山だだちゃ豆です。

ビールのCMで取り上げて以来、全国区の知名度に成った枝豆ですが、帰省する誰しも大好きな食べ物ですよね。

久しぶりに顔を合わせる御家族や友人と共に。そして御先祖様にも手向けてはいかがでしょうか。

また、日本の花火100選でもトップ10に入る、鶴岡市赤川花火大会は8月18日(土)に開催されます。

全国デザイン花火競技会として全国選りすぐりの花火師さんの競技会にも成っております。

故人を忍び、今に感謝する上でも訪れてみてはいかがでしょうか。

冬の風物詩 寒鱈祭り開催

冬を代表する魚の鱈を丸ごと使った鶴岡寒鱈祭りが、寒空の中で1月21日に開催され多くの人が堪能した。

庄内地方では、この時期に場所を変えて次々と開催される。

御先祖様にも供物としての御香(お線香)を手向け、美味しい物を頂ける感謝を捧げたいものである。

お店では、色々な御香を取り揃えておりますので、皆様の御来店を心よりお待ち申し上げ致します。