新作仏壇 ふくいく「れいわ」のご紹介

令和、一番目の新作仏壇のご案内です。
「春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる」との願いを込めて製作いたしました。
扉と引き出しには華やかな梅の蒔絵を描き、障子には薄紅色の小国和紙を使用、すっきり見せるために敢えて筬欄間を採用、膳引には「飛翔」の願いを込め、梅に鶴を合わせた蒔絵となっています。

※白根本店で展示予定です。
※「ふくいく」とは、当社のオリジナル塗り仏壇のシリーズ名です。